プロフィール

福島浩光
アトリエ ちけーず

 いままで国内各地を足跡を残し、行く先々で交流や印象的な景色に日本の素晴らしさを感じてきました。そんな中で沸々と湧いてきた、目の当たりにした景色や多彩な地形と自らの足跡を、地図に重ねてみたい…との思い。2017年からその一歩を踏み出しました。

◇居住地:千葉県成田市

◇趣味:旅行、ランニング・山登り(足の故障により活動休止中)、ガーデニング、ウッドデッキ製作などのDIY

●旅行歴:中学1年生のとき一人旅でのSL撮影、高校生でユースホステルを泊まり歩き、放浪癖が芽生えました。学生時代には、自動車でアメリカ大陸を横断(往復)し、その広大さに圧倒されました。家族では、毎年キャンプをしながら山登りをしたりレースにも参加、また子連れの北海道自転車旅行にも挑戦しました。現在は専ら国内各地、隅々まで足を運んでいます。海外で印象に残っているのは、極北の地で見たオーロラ。マイナス43℃の寒さのなか1時間以上も立ち尽くして夜空を見上げていました。また、南の島ではハイビスカスの花が浮かぶ川面でカヌーを漕いだひととき。グアムのジャングル、タロフォフォ川です。

●ランニング歴:約30年。これまでさまざまな距離のレースに参加しました。フルマラソンのベストは2時間48分3秒。主な参加レースは、東京マラソン、北海道マラソン、ホノルルマラソン。マラソンのほかにも、富士登山競走、日本山岳耐久レース、佐渡トライアスロン、札幌スキーマラソンなどもにも参加しました。

●登山歴:約35年。小屋泊、テント縦走などスタイルはさまざまですが、最も多いのは長距離を日帰りで歩くスピードハイクです。これまで日帰りでは、白馬三山、鹿島槍・五竜(扇沢~遠見尾根)、島々~徳本峠~蝶ヶ岳~上高地、赤岳・権現岳(野辺山~小淵沢)、白峰三山&小太郎山などを歩いています。また、日本百名山(2012年完登)、日本百高山(2013年完登)の次なる目標はアルプスや八ヶ岳、富士山を含めて日本海・太平洋縦断の足跡をつなぐことですが、脚の故障で頓挫しています。